活動レポート

【イベント】道頓堀アートサミットでウォールペイントしてきた

久遠青です。

今回、大阪まで遠征して、道頓堀アートサミットに参加してきました!
(じつは、ブログをお休みしている間に諸事情で関東に引っ越したのです…)

全体の統括をしてくださったのは私もお手伝いをしているコミュニティ
「みんな表現者(みなひょ)」代表の織田さん
せっかくなのでみんなで描こう!と声をかけていただきました。

場所はなんば駅からすぐ近く。
朝10時半ごろから打ち合わせをはじめます。

現地にはみなひょの中でも実力のある画家、書家さんが集まっていて
知り合いもたくさんいたけど緊張してしまうコミュ障の久遠…(笑)

 

5.5mほどの空間に、織田さんの超ザックリした指示で描き始めます。

決まっていたのはOSAKAという文字を入れることと、真ん中が太陽の塔
テーマは「爆笑する大阪」ということだけ。
さすが、ゆるコミュニティの代表なだけあって、ゆる~い指示(笑)

そんな感じで朝からお酒飲みながら(笑)ゆったりはじまりました。

私はウォールアートするのは二度目。
普段は水彩しか使わないので、ペンキとかはあまりなれない作業。
師匠にペンキの使い方を厳しく指導されました。

師匠
こんなんじゃ立派なペンキ職人になれんぞ!

ペンキ職人になるなんて一言も言うてない…

 

みんなで一斉に作業。
大勢で作業したので、どんどん進んでいきます。

みんなが私のお写真もたくさん撮ってくださってました。
ありがとうございます!

いつも自分で撮り忘れちゃうので、写真難民で。。

https://twitter.com/blue_ak/status/1147502258529026053?s=20

 

私が描いているところのお写真。
楽しそうに描いてるところを撮ってくださってました!

 

隣は真剣な表情の織田さん。
のちに消されてしまう「みんな表現者」の文字を書いていますw

 

そうして夕方頃には完成!

普段は家作業が多いし、水彩ばかりしているので貴重な体験でした。
関西での活動は月1回くらいなので、本当に楽しかったです。

やっぱり私は関西での活動のほうが好きだな~!

楽しい&大阪らしい作品に仕上がりました!

この作品は約3ヶ月間、このまま飾られるそうです。
新戎橋のあたりなので、よかったら現地で見てね!

楽しい時間をありがとうございました。