ライフ

【家計簿】2020年11月・絵描きの一人暮らし

2020年11月の一人暮らし絵描きの家計簿をまとめました。

一人暮らし歴、トータルするともう約6年ほどになりますが、師走であるこの時期は毎年どうしても出費が多くなりがちです。
また、今月は医療費がエグいくらいかかっています(悲)

コロナの影響もあって外出は控え気味でしたが、医療費やイベントの出費で厳しい1ヶ月でした。

 

※会社の給料日が毎月25日なので、家計簿の期間を25日~翌月24日で設定しています。

 

2020年11月の収入

給料     約208,000円(手取り)
アート関係  約13,000円
17Live   約15,000円(9~10月分)
賞与     約12,000円

収入合計 約249,000円

普段は福祉系企業でフルタイムのパートをしています。(元社員)
その他、絵描きや17ライバーとして活動中。

 

2020年11月の支出

支出合計 約223,000円

この支出以外に、いくつかに分けて積立てや貯金をしています。
被服費、医療費、交際費等は予算と別に積立てている分から出しています。

関連▷【貯蓄】ストレスを溜めない貯金方法をはじめました

 

【食費】予算の見直しを検討

今月は切れたお米や調味料も買ったので、いつもより予算多めで1万5,000円~2万円くらいを目標にやりくりに挑戦。ちょっとオーバーしてしまった…

仕事の日の昼食はお弁当(手作り)や即席が多かったのですが、今月は何度かお弁当(500円)の購入をしてみました。
夜もお鍋をほぼ毎日食べていて、食べる野菜の量がかなり増えました。
野菜をたくさん摂るとおなかの調子がいいので、予算を上げて野菜を増やすべき?と悩んでます。

【アート費用】イベント出展に先行投資

11~12月に連続で「アート&てづくりバザール」に出展しました。
12月の出展ではディスプレイの改善などに先行投資。
そのぶん、なかば趣味で増えている水彩紙や絵具の買い足しは控えました。

【医療費】歯医者で大きな出費

保険適用外の治療も一部行っているため、結構かかりました。
今年は2回ほど保険外の治療しましたが、1回につき4~5万くらい。たかっ!!
治療完了したので、今後は気を付けます…電動歯ブラシ買おうかな。

【お小遣い】年末ならではの出費

月の予算から出す交際費に関してはお小遣いから出すようにしています。
先日、久しぶりに作家友達とごはんに行きました!

あとは年末ということでケーキ、来年のカレンダーを購入。
カレンダーは昨年から師匠の作品を購入しています。6,000円くらい。
今回はケーキとカレンダーをお小遣いから出費していますが、こちらは毎年定番化しそうなので積立てに入れるのも検討しようと思っています。

【交際費】プレゼントやお礼の品など

上司のお誕生日があったのでプレゼントを用意しました。
また、よくお世話になっている方へのお礼に、少しですがクリスマスのプレゼントとしてお菓子などを用意しました。
いつもお世話になっている方へのお礼なので、こういうときはケチらずにお返ししたいなと思っています。

 

まとめ

今月はだいぶ支出が多かったのですが、予算外の支出が約7万円。
(※予算外の内訳:医療費 約5万円・交際費 約2万円)

11月の支出から、予算外を省くと約15~16万円。
毎月の予算を15万円としているので、予算は少しオーバー…

今回は日用品費が余裕があったのでそこからヘアカット代を出しましたが、本来は積立てから出す予定でした。
あとはカレンダー代などでだいぶ予算を使ったので、次回から予算外の積立てから出そうと思っています。
その分を積立てからの支出にすると、出費の多い年末も予算内で生活できそうですね。

12月、年末年始は会社が休みになります。
どうしても給料が減ってしまうので気を引き締めて生活します。