ライフ

【貯蓄】ストレスを溜めない貯金方法をはじめました

最近、貯蓄と予算組みのために新しいアプリを導入しました。

【目標別「貯金箱」日記】というアプリです。

銀行口座や貯金箱にお金を入れた際に金額を入力して、いくら貯まっているか金額と目標の何%が貯まっているかが記録できるアプリです。

 

今までは、貯金したい金額を貯金箱に入れ、ある程度の金額が貯まったらまとめて口座に入れるという流れで貯金をしてきました。

今回、目標や用途別にわけて貯金したいと思ってアプリを利用することに。

 

目標、用途は以下のようにわけました。

①積立て…目標20万円
毎月の出費はないけれど、1年で出費のわかっている金額を準備。

②旅行資金…目標15万円
友達と旅行に行くための費用。

③無職費…目標60万円
いきなり無職になっても生きていけるように3ヶ月分の生活費。

④セラミック代…目標40万円
歯医者での治療。保険適用外の治療に変えたくて。

⑤学費…目標100万円
今まで絵は独学だったので、夜間の美大か絵画教室に通うための費用。

⑥老後資金…目標2千万円
独り身の老後は2千万円くらい必要と聞いたので。

 

優先順位というか、期限が短いものを上に。
下の方はのんびり貯めていこうと思っています。

とくに、積立ては大きな出費の備えとして最優先にしています。

冠婚葬祭での出費や、ペットの餌代、年2~3回の髪のカット代など。
毎月の出費ではないし、とても大きい金額ではないけれど、月の予算から出すのはちょっと大変というものは積み立てておくのがいいかなと。

積立てについてはまた後日、ブログにまとめたいと思います。

 

入金した内容についてはアプリで詳細を一覧で見ることができます。
また、入金した金額は1ヶ月間と1年間の2種類のグラフで確認することができます。

むやみに節約するよりも、使う用途を決めて貯金する方がストレスなく貯められていいと思っています。

駆け出しのフリーランスや夢を追いかけてフリーターをしている人は、なかなか安定した収入を得るのが難しいです。
そうすると、貯金をしたくても無理な節約をしたり貯金に生活を全振りするのは、正直とてもしんどいですよね。

貯金に関してはゆっくりと、ストレスを溜めないようにしながら長期目線で考えていこうと思います。