ライフ

【家計簿】2021年7月・絵描きの一人暮らし

2020年7月、一人暮らし中の絵描きの家計簿をまとめました。

今回から1日はじまりの家計簿に変更しました。試運転です。
(以前は給料日の25日はじまりでした)

そのため、6月がとんで今回は7月表記の家計簿です。

実際の空白期間は6月25日から30日の5日間。
無駄遣いはしていないので、空白期間は許してください。

 

2021年7月の収入

給料     約208,000円(手取り)
一時金    約20,000円
アート関係  約7,000円
17Live   約10,000円

収入合計 約245,000円

普段は福祉系企業でフルタイムのパートをしています。(元社員)
その他、絵描きや17ライバーとして活動中。

一時金という名のボーナスのようなものが会社から支給されました。
パート社員なのにありがたいことです。
6月に受けた絵の依頼とライブの収入も入ったので、今月は潤ってます。

 

2021年7月の支出

 

支出合計 約170,932円

この支出から毎月一定額を積立てています。
被服費、医療費等は予算と別に積立てている分から出しています。

 

【食費】 12,315円

自炊の回数が減りました。職場でもたまに買ってきたものを食べたりしています。
(外食の大半は小遣いから出していますが、休日ランチの回数も増えています)

いいかげん、毎日毎食の自炊に飽きてます。
今大阪は緊急事態宣言が出ていますが、もともと一人で飲みに行くのが好きなので、今の状況はかなりストレス。
コロナが落ち着いたら少し精神的に余裕をもってたまには外食もしたいですね。

【日用品】 1,582円

ちょっとした消耗品を買いました。
歯磨き粉とか、マスクをサイズの合うものに買い替えたり。
マスクはもう2枚くらい買い替えたいと思っています。

【アート】 13,897円

数か月ぶりに画材屋さんに行ってきました。
絵の具、筆、水彩紙、ミリペンなどを大量買いです(私にしては)。
1本で1,000円以上する絵の具とかも買ってます。

予算はかなりオーバーしていますが、毎月アート費の残りを貯金していたので、貯めていた分から出しました。

【小遣い】 16,165円

めずらしく友達の作家さんと画材屋さんに行ったので、お茶しました。
外食も多かったし、食べるものにばかり使っています。

【住居費】 47,720円

家賃、管理費、水道代込み。振込なので振込手数料も入っています。
更新料などの年単位の支出は【積立て】で用意しています。

【光熱費】 5,942円

5月の電気・ガス代です。
気候が良くなってだいぶん安くなってました。
冷房は暖房ほど高くならないので、夏になってホッとしています。

【交通費】 2,557円

公共交通機関の支払いは主に大阪Pitapaを利用しています。(5月分)

【通信費】 19,928円

スマホ代、ポケットWi-Fi、HPのサーバー代、アプリ代など。
6月末にスマホをキャリアauの契約プランをpovoに変更。
9月くらいには支払いが安くなるんじゃないかなとワクワクしてます。

月々課金しているアプリはKindleとZaimのふたつ。
毎月お金のかかるサービスは定期的に見直しています。

【返済】 16,000円

カードローンの返済です。奨学金の返済が9月から再開します。
奨学金返済が再開する前にローンを払いきりたいですね。がんばります。

【積立て】 35,000円

年単位に使うお金と旅費で毎月35,000円を積み立てています。
▷積立ての内訳についてはこちら

今月は積立てからの出費が多かったです。
スニーカー、サンダル、ファンデーションなどの被服・美容関係。
被服・美容関係は年3万円予算をとっていますが、そのうち1万円ほど使ったことになります。
あとは薬代や誕生日プレゼントなどもこちらから出しました。

 

7月の振り返り

7月は買換えなどのタイミングになりました。
とくに画材や服などは限界まで我慢して、どうしても必要になったときにまとめ買いしてしまうので、一気に出費が増えます。

そういうときって、気が大きくなって散財したい気持ちにもなっているので、食費とかも増えがちですね。

今年は断捨離にも力を入れつつ、生活の質を上げるために買い替えもしている段階。
無茶苦茶な出費でなければ予算超えも多少目をつぶるつもりです*
今は歪んだハンガーとか、破損している充電コードとか、気になっています。
少しずつ交換していきたいですね。

8月は誕生月でとくに気が緩みがちなので、普段通りの生活を心がけていきます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ