ライフ

30歳で本気の断捨離をして手放したもの(1)

30歳になって、けっこう思い切った断捨離をしています。

とくにスピードアップしたのは1000個捨てチャレンジをはじめてから。
「1000個捨てチャレンジ」で徹底して断捨離に取り組む

今回の断捨離では、過去になかなか処分できなかったとっても高価なものや、思い入れのあるものも多く手放しました。

この1年くらいでどんなものを手放したのか記録しておきます。

 

①なんとなく着ているだけの服

前は気に入ってよく着ていたけど、着なくなった服。
着てるけど、(気に入ってないのに)なんとなく着るだけの服。
気に入っているけど「似合わないんだよなぁ」という服。

こういう服をリサイクルショップに持ち込みました。

まだまだ着れる状態で、普段着ているし…と思ってなかなか処分できませんでした。

中には妹(アパレルショップ勤め)からのおさがりも一部ありました。
妹がいらない服の中から自分で選んで貰ってきたものですが、結局お金を払ってまで買う服ではなかったのですね。
一応着てましたが、そんなに気に入ってないな、と思ってリサイクルショップに持っていきました。

 

②高価な着物

じつは、社会人になって最初にした大きな買い物が着物でした。
しかもかなりの数の着物を20代前半で仕立てました。
怖くて計算してないけど、トータル金額はすごいことになってるハズです…ざっと思い出すだけでも数百万円ですから…

今はなかなか着る機会もなく(コロナ禍ですし)、着物友達もできなくて、あまり着てあげられませんでした。
そのため、とくにお気に入りの着物を残して、半分ほど手放すことに。
正直リサイクルに出してもお金にはならないけど、場所もとるし、着たい人に着てもらえるように買い取りに出しました。

残りもいつか手放すと思いますが、まだ心の整理ができていないので今のところは手元に残しておきます。

 

③アクセサリー

プチプラのアクセサリーをたくさん持っていました。
とくに300円均一のものが好きで、かなりたくさんありました。

服や季節のイベントに合わせてよく使っていたのですが、せっかく高価な物(貰い物です)もあるのだから、そっちをたくさん使ってあげたいな」と思ったので、プチプラを中心に処分。
使う頻度の少ないものは手放しました。

高価な物って「普段使いにはもったいない」と思いがちだけど、使わない方がもったいないよねって気づきました。

それでもまだまだ多いですね。とくにヘアアクセサリー。
またいつか、あらためて見直します。

 

④写真

たくさん撮っている写真のうち、気に入っているほんの数枚を定期的に印刷しています。
印刷したものはアルバムにまとめていたのですが、少しずつ増えてきたので構図がかぶっているものなどを処分。

写真はアルバムに入るだけにして、使っていたアルバム2つのうち1つを処分しました。

一時期すごく太っていた時があって(今でも小太りですが)もう見たくないので、自分が太っているときの写真は全部処分しました。

今思えば、戒めに1枚くらい残しておいても良かったかもしれませんが…

 

⑤本

本は子供のころから大好きでたくさん持っていましたが、一人暮らしを始めてからは所有スペースが無くてちょこちょこと処分していました。

ですが、所有している本が少しずつ増えてきたので、さらに厳選して本棚をスッキリさせました。
地道に本を減らしていく

今年は100冊以上減らして、現在は約60冊ほどを手元に置いています。
漫画はとくに巻数が多くなりがちなので、今後は電子書籍やレンタルを利用するつもりです。

 

⑥キッチン用品

中には「あると便利だな~」と買ったものの、たまにしか使っていないモノもありました。
あまり使っていなかったり、ほかで代用もできそうなものは断捨離。
多めに置いてあった紙コップなどは少しずつ使い切るようにしているところです。

食器は100均で買ったプラスチックの器などは代替品があれば処分しました。
マグカップはお気に入りが多すぎてなかなか減らないのが悩みです。

炊飯器はとっくの昔に捨てていたのですが、ついに土鍋まで捨ててしまいました。
絵日記を描くことで今まで手放せなかったものを手放せた話

 

⑦文房具

絵描きなので、よく文具や画材を買います。
とくに多かったのは、シャーペンが6本、黒マジック10本など。

マジック10本って…自分でも意味が分かりません…

ボールペンやマジックは必要な本数だけ残して、職場に寄付したり処分しました。
ただ、ボールペンや筆ペンは色やサイズ違いなど絵で使うので、多くは保管。
あまり使わない色のボールペンやノート類はモーニングページなどで使い切りたいです。

それ以外にも、仕事で使わない文具はかなり処分しました。

 

⑧お茶(パックや茶葉)

飲み物が好きで、家に飲み物が各種揃えられています。
緑茶、コーヒー、ココア、モリンガ茶、紅茶などなど…

とくに紅茶は大好きで、いろんな茶葉をそろえて日替わりに飲んでいました。
ですが、保存期間が長いと香りも飛んでしまうし、おいしくなくなってしまいます。
それなら種類を減らして、飲みきったら新しいのを買おうと決めました。そうすれば、収納場所も減らせます。

家にある物を飲み切るまで、新しいのは買わないように気を付けてます。
ときどき差し入れでいただくので、なかなか減りませんが。

 

⑨ハンドメイドの道具

ダブりも多かったし、道具を過剰に持っていました。
DIYも裁縫もアクセサリー作りも、たまにしかしないのに。

裁縫道具の断捨離をした話▷趣味の裁縫道具、ダブったものを減らすこと

とくにアクセサリー作りはほとんどしなくなったので、アクセサリーパーツは知り合いのアクセサリー作家さんにお譲りしました。
うちでくすぶっているより素敵なアクセサリーになった方がモノも喜びますね。

 

⑩物ではないアレコレ

物以外も断捨離しました。以下のようなものです。

・今は利用していないサービスの会員退会
・必要のないダイレクトメールの停止
・使いづらい銀行口座を解約

必要のないダイレクトメールは、本当に必要なメールも埋もれるし、メールチェックに時間がかかります。
もうメールの整理が嫌になって、本当に必要なもの以外は頑張って停止の手続きをしました。

使いづらいのが気になっていたネット銀行の口座も解約しました。
かわりに新しい銀行で口座を開設。

手続きは面倒だったけど、ずっと気になっていたのでスッキリしました。

 

***

今年、私が断捨離したものについて公開しました。

ほかにもいっぱい処分しているので、また折を見てどんなものを捨てたか公開しようと思います。
1000捨てチャレンジや断捨離の参考になれば幸いです。