ライフ

マワハンガーでクローゼットを整える。

先日、新しくハンガーを買いました。

ここ数年、服は断捨離で減るばかり。
今すぐハンガーを買う必要はありませんでした。

でも、どうしてもハンガーが気になって気になって!
2年ほど悩みに悩んで、結局ハンガーの買換えを決意しました。

はじめてハンガーを買った日

新卒で一人暮らしをはじめた頃、何も考えずに100円均一でハンガーを買いました。

当時はほとんど着の身着のまま実家を出たので服も少なく、何も考えずに適当に安いワイヤーハンガーを買いました。
そこから服が増えるたびにハンガーを買い足していました。

色とりどりのハンガーを。

あるとき、服の断捨離をしていて気づきました。
「ハンガー…なんだか色がうるさいな」

それからずっと

「色がバラバラ…」

「どうにもカラフルなのが気になる…」

「部屋のテイストと色が合ってない!」

と、ハンガーの色にストレスを感じていました。

2度に分けてマワハンガーを購入

何年も悩み続けたハンガーの色がバラバラ問題。

じつは色以外にも使っていたハンガーに小さなストレスを感じることがいくつかあり、服がかなり減ったタイミングでの買換えを決意しました。
ちょうど生活にも少しだけ余裕が出てきたから「やっと替えられた」というのもあります。

とにかく色味をシンプルにしたかったので、白やマットなシルバーのハンガーを探していました。

そこで出会ったのがドイツのマワハンガー。

シンプルな白とシルバーのハンガーです。
ミニマリストでお使いの方も多い、有名な商品のようです。

ほかにもいろいろ見ましたが、結局マワハンガーに決めました。
見た目がシンプルなことと、肩が丸くなっていて服にハンガーの跡がつきにくいところが気に入りました。

あと、悩んでハンガー探しに時間を割くのが無駄に思えたので、まずは買ってみようと思って、思い切って購入。

最終的には20本欲しいと思っていたのですが、まずは10本セットを1セットだけ購入することにしました。
ハンガーにしてはちょっと高くて、ハズレがこわかったので…

まずは10本だけカラフル100均ハンガーをマワハンガーに差し替えて1ヶ月。

最初の心配が嘘のように快適!
その後、再度10本セットを購入しました。

マワハンガーを使って良かったところ

マワハンガーを使ってみて、私は快適になりました。
私の個人的な主観ですが、使ってみてよかったことをまとめます。

見た目がシンプル

白で統一されて、見た目もスッキリしました。
服の色とぶつかることもなく、とにかく見た目がシンプルなのがよかったです。

色や形が揃う

一部、マワハンガーで吊るせないものもありましたが、大半をマワハンガーに統一しました。
統一感ができて視覚的なノイズが減りました。
マワハンガーに限りませんが、色や形を揃えるって、じつはとっても大事だなぁと実感しました。

服が落ちない

肩の白い部分はすべり止め加工されているので、肩口の広い服が落ちた!みたいなことが無くなりました。
洗濯干していたのが落ちたり、ハンガーごと移動させたときに服が落ちたり、ストレスだったんです。
このストレスがかなり減りました。

肩にハンガー跡がつかない

寒がりなのでニットをたくさん持っていますが、薄手のニットはハンガーで管理しています。
どうしても肩にハンガーの跡がついてしまうのが悩みでした。
これがマワハンガーを使い始めてからなくなりました!
カーディガンなども跡がつきやすいですが、こちらも綺麗に保管できるようになりました。

マワハンガーのちょっと残念なところ

私にはよかったマワハンガーですが、全く不満がないないわけではないです。
「あえて言えば…」というレベルですが、気になるところもありました。

ハンガー同士が引っ掛かって落ちる

何もかけてない状態のハンガーをまとめてクローゼットにかけています。
1本だけ取ろうとすると、すべり止め加工された部分がぶつかってハンガーが1~2本落ちます。
私はそこまで気にしていませんが、地味にストレスはあります。

下の部分が無い

よくある針金ハンガーにはある下のひっかけられる部分がありません。

ズボンやロングのワンピースなどはここにひっかけて収納していたので、マワハンガーでこの収納はできませんでした。
今は一部だけダイソーのアルミハンガーを使って収納しています。

スッキリしたクローゼット

勢いあまって、写真を撮る前にカラフルハンガーを処分してしまったんですが(それくらい嫌だったので…)

マワハンガーに変えた後のうちのクローゼット(ハンガー)です。

1年分の服がほぼすべて、クローゼットにかけられています。
(ニットや下着などは吊るし収納に保管)

ハンガー、色が揃ってスッキリしました。

マワハンガーが20本、アルミハンガー約5本という割合になっていますが、どちらも見える場所がほぼシルバーなので、視覚的にはあまり気になりません。

右奥の2本だけ、クリーニングから帰ってきた黒いハンガーですが、また服が減ったら変えます。
(普段は死角になっているので、気にならない)

***

ずっと気になっていたところだったので、やっとテコ入れできてうれしいです。
見た目も気持ちもスッキリしました。

こんなに気分良くなるなら、もっと早くにしておけばよかったです。

毎日使う(目に入る)クローゼットなので、どんどんスッキリさせたいですね。
クローゼットが整っていると、気分もスッキリ過ごせそうです。