イラスト

手描きトートバッグを作らせていただきました

Twitterを通してご依頼をいただき、トートバッグに手描きで絵を描かせていただきました。

ずいぶん前のご依頼ですが、制作過程をまとめたいと思います。

依頼内容

ご依頼くださったのは爬虫類のボードゲームの製作をされているサークル「ぶれけけゲームズ」様です。

以前ほかの方からのご依頼で、トートバックに手描きでカエルを描かせていただいたことがありました。
ぶれけけゲームズ様はそのツイートを見てご依頼くださったそうです。
(ありがとうございます!)


ご依頼いただいたのは

・サークル公式バッグという感じで使いたい
・カエルを描いてほしい
・色はモノトーン
・サークル名「Brekeke Games」を入れてほしい

だいたいこんなご依頼でした。


まずはキャンバスとなるトートバック選びからはじめました。

Amazonや楽天などの通販ページをスクショしていただき、イメージに合うものをTwitterのDMで送っていただきました。
イメージのすり合わせを重ねて希望に合うものを購入。

購入したのはBeansの大きめ2wayキャンバストートです。
(現在は販売されていないみたいですが)

[imeetu] トートバッグ (ダークブルー)が似たデザインですね。
ポケット多めの大きめキャンバストートです。

画像のはダークブルーですが、買ったのはキナリ色です。


絵のタッチについては「ツイートで見た絵の雰囲気で」とのこと。
その絵がトートバッグにマジックで描いたものだったので、同じようにマジックで手描き感のある絵にさせていただくことになりました。

そのあと描く位置をご指定いただきました。


絵柄はお任せで、届いてのお楽しみにしたいと言っていただけたので、下書きチェック無しで、こちらで自由に描かせていただきました!

制作過程

下書きチェックはナシとのことで、完成までほとんどDMのやりとりせずの制作になりました。

(途中で変更点のご連絡いただきました。ありがとうございます!)


まずはコピー用紙にラフを何点か描いて、同時にいろんなポーズのカエルを描く練習もしました(笑)

手描きでトートバッグも1点しか購入していなかったので、ドキドキの一発勝負!
本番前の準備はかなり念入りに行いました。


ほんとの一発勝負はさすがに怖いので(笑)バランスを見るために軽く下書きをしました。
下書きには水で消えるタイプのチャコペンを使用しました。


水性ペン チャコペン 水で消える 水溶性ペン 手芸用 水性マーカー 自然に消える 布生地適用 紫 青 赤 3本セット

こんなかんじのやつですね。

写真は無いのですが、今回は紫を使いました。
絵に色を塗る場合は、塗る色に合った色のチャコペンを使うようにしています。


チャコペンで描いたらいよいよ本番!直接マジックで描きます!!

ちなみにマジックはそのへんで売ってる細めの油性マジックです。(雑)
たぶん100均とかで買ったやつなのですが、ペン先が細めで使いやすいのが気に入っています。

水に溶けない油性マジックで、描きやすいことが重要なので、100均から文具屋さんまでいろんなお店で購入して試しています。

完成

こんな感じになりました!
指定の場所に2体のカエルさんを描かせていただきました。

カエルはリアルっぽさもありつつ、可愛いお目目を意識して描きました。

ぶれけけゲームズ様がボードゲーム製作サークルということで、ちょっとレトロな題字にしました。
そしてサークル名のところはリボンフレーム風に。

レトロなファンタジーRPGや冒険系ボードゲームのイメージです。
わかっていただけますかね…?

ぶれけけゲームズ様、ご依頼ありがとうございました!

この度は本当にありがとうございました!

トートバッグ探しなどとても協力的に参加してくださり、とてもスムーズに作業させていただけました。

手描きは失敗が許されないのでドキドキなんですが、やっぱり印刷とは違う一点もの。
ご依頼いただけてとてもうれしいです。


そして!

ぶれけけゲームズ様は爬虫類×ボードゲーム制作サークルです。
爬虫類のボードゲームって珍しいですよね。

過去にはちゅパークやゲームマーケットに出展されているそうで、ホームページからも予約できたり委託先が確認できます。

爬虫類やボードゲーム好きな方はぜひご覧ください♪

ぶれけけゲームズHP

 

★似顔絵、イラストのご依頼はお問合せフォームからお気軽にどうぞ★