ライフ

夢を叶えるお金の使い方。毎月1万円を夢に投資しています。

夢を叶えるために、私が意識的に行ったお金の使い方です。

イラストレーターであれば絵を描くソフトや画材
ブロガーならパソコンやサーバーなど
初期投資(内容によっては継続的な投資)や、専門的な道具が必要なことがあると思います。

それらの道具も含めて、私は毎月1万円前後を「夢を叶える投資資金」として使っています。

どんなところにお金を使えばいいのか、私が実践したお金の使い方を紹介します。

 

仕事道具は妥協しない

むやみに高いものを買う必要はありませんが
「これ仕事で使いたいけど、高いからほかのにしよう」
という選び方はしません。

私が描くデジタルイラストは、ほぼすべてiPad proとApple Pencilを使っています。
最初は0円で手に入れたiPad Airと安いスタイラスペン(3,000円くらい)を使っていたのですが、iPadを買い換えた時の初期投資は約10万円でした。
これだけあれば!iPadで絵を描くために必要なもの【初心者~プロまで】

正直、購入したときは支払いにヒヤヒヤしましたが、妥協しなくてよかったと思います。

ちなみに、安くて済むものは安いものを買っています。
似顔絵に使っているパレットはダイソーですし。
愛用中の水彩パレットを紹介します【2021年】

絵の具も高級な物を使っているわけではありません。
透明水彩の中で、私の使っている絵の具の価格帯は「下の上」くらいかな?と思います。

お金を使ったほうがいいところには使う!というのを徹底しています。

 

本を買う

本というのは本当にすごいもので、たった数千円で専門的な知識や新しいことを学ぶことができます。
しかも、昔から人気のベストセラー本は古本屋で100円くらいから買うこともできます。

最近は電子書籍やKindle unitedのような定額読み放題のサービスもあり、読書のハードルがかなり下がってきていると感じています。
お金にあまり余裕が無いけど有意義なお金の使い方をしたいなら、まずは本に投資するのはどうでしょうか。

本を読み慣れてない人はどんな本を選んだらいいのか迷うかもしれません。
そんな人は、まず身近な生活改善に関する本を読むのをオススメします。
専門の知識以外にも、夢を叶えるために必要なことってたくさんありますよね?

初歩的なビジネス書とか▷スペンサー・ジョンソン著『チーズはどこへ消えた?』~変化を恐れないということ

習慣に関する本とか▷【レビュー】吉井雅之著『習慣が10割』を読んで実践してみました

こういうことは、副業などをしていなくても日常的に役に立ちます。
専門的な知識だけでなく、毎日の時間の使い方や生活を整える方法も知ってください。
夢を叶えるための手助けになるはずです。

ここでオススメした本は、難しい言葉は書かれていないし、すぐに実践できることが書いてあるので、初心者の方にも読みやすいと思いますよ。

 

仕事環境を整える

ちょっとお金をかけてもいいと思うなら、仕事(本業でも副業でも)の周りの環境を整えてください。

たとえば、ブログはパソコンとネット環境が整えば始められますが、その周辺の環境も整えた方が仕事のパフォーマンスが上がります。
普段ローテーブルに座布団でパソコンを打っているのだとしたら、デスクと机を買うとか。
足がしびれなくなるし、肩こりも改善されると思いますよ。

私は毎月1万円と決めて、画材や環境を整えるものを買うようにしています。
1万円を超えるような高いものを買いたい時は、毎月1万円の中から少しずつ貯めて買います。
毎月の予算の残りを集計しました(2021年1月~6月) 

たとえば、昨年は作業デスクや筆、鉛筆削りを買いました。
水彩作家が2020年買ってよかった画材や文具などを雑多に紹介

とくに鉛筆削り。
ちょっとした投資(1,000円くらい)ですが、あるのとないのとでは全然違う!と感動しました。
1,000円で作業効率が良くなるなら投資すべきだと思いませんか?

今年はデジタル環境を整えているところです。
これだけあれば!iPadで絵を描くために必要なもの【初心者~プロまで】

2020年に買ったデスクなんですが、やたらと肩が凝るなぁと思っていたら、どうやら私の身長と合っていなかったようです。
来年には、またデスクを買い換えようと目論んでいます。

 

新しい学びのために使う(人から習う、講座を受ける)

副業をしていて、まずは独学で…という人も多いと思います。
ですが、ときには人から習う機会をつくると新しいことを学べるかもしれません。

今はコロナの為、対面で受講するタイプの講座は減っていますが、そのかわりオンラインで受講できるものが増えています。
会場に行く手間もなく、受講のハードルが下がっているので、この機会に受けてみてはどうでしょうか?

以下はコロナ以前になりますが、過去に私が受けた講座の一部です。

クリエイターがweb・SNSを活用して仕事に繋げる方法

【柿プロ】吉本ユータヌキさん流SNS戦術!【トークライブ】

最近はスケッチのオンライン講座、女性向けの起業セミナーなどを受講しました。

あれもこれもとたくさん受ける必要はありません。
ですが、たまには人から教わることで新しい学びもあるし、新鮮な気持ちになります。

 

夢を叶えるために取り組んだことの関連記事

夢が叶う!簡単で効果のあるビジョンボードの作り方とは

ビジョンボードの効果を最大限に発揮する3つのコツ

新しいビジョンボードと今年やりたい100のリスト【2021年】

充実した毎日を送るためにした方がいいこと

***

夢を叶えるお金の使い方についてご紹介しました。

私は25歳から独学ではじめたイラストで、29歳から仕事を受けるようになりました。
まだまだ駆け出しですが、だんだんとお仕事をいただけるようになって、夢だった生活に少しずつ近づいています。

最初はどういう風に仕事をすればいいのかわからず、お金も時間もずいぶん無駄にしたと思います。
(当時、ケガで仕事もできなくて貯金も全然ありませんでした)

ずっと手探りでお金の使い方を考えてきましたが、これからしばらくは引き続き勉強や環境の整備にお金をつかっていきたいです。

私の経験が皆さんのお役に立てればうれしいです。